確実性・信頼性の高い積算で、業界改革・発展に貢献します!

積算とは、材料の種類と総量などの要素を一つずつ検討して、建設にかかる費用を算出すること。

建築物が完成するまでに、どれだけの人が関わっているか、知っていますか?
デザインから図面を起こし工法を決める設計と、実際の工事を行う施工。そして、私たちSITZが得意とする積算。大まかにはこの3つの仕事が連携することで、建物はできあがります。

でも「積算」という言葉、聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか。
積算とは、材料の種類と総量などの要素を一つずつ検討して、建設にかかる費用を算出すること。積算を間違えたら、途中で予算がなくなり工事がストップすることもあるため、現場を動かす「要」と言っても大げさではない仕事なのです。

確実性・信頼性の高い積算で、業界改革・発展に貢献します!

建築業界の更なる発展のため、
わたしたちと一緒に働いてみませんか?

SITZは、独自に開発した積算ソフトを活用して、誤差ゼロの積算を全国の建築現場に提供しています。
入社後は、このソフトを使ってビル建設の積算業務に携わってもらいます。
「面白そう」という気持ちがあれば、大丈夫!建築業界の更なる発展のため、わたしたちと一緒に働いてみませんか?

建築業界の更なる発展のため、わたしたちと一緒に働いてみませんか?

採用に関するお知らせ

リクルート冊子のDLはこちら

ダウンロードする(PDF)