最近読んだ本(人生をひらく)

こんにちは。しっつのシゲルです。


稲盛さんと一緒に京都の土壌が生んだ「カリスマ経営者」と

言われてきた永守さんの本です。




しかし、稲盛さんと比べると「カリスマ」性は数段低い、最近、

メッキが剥がれてきたのと違うか、と言われだしています。


それはさておき、この本では、これを真似すれば、

1兆円企業にはなれる、という50の原理原則が書いてあります。


この内容に対して批判する人もいると思いますが、

批判は批判として、一つなるほどと思ったのが、

「リーダーが部下に伝えたいことを本当にわかってもらうには、

1000回言い続けなくてはならない。」です。


一回言ってわかってくれる社員がいたら奇跡と

常日頃、思っているつもりですが、数回言ってわかってくれないと

こいつはあかん、とさじを投げる私には耳の痛い原理原則です。


これ以外の原理原則もありますので、お暇なら読んでみたら

いかがでしょうか。半面教師としたなら、ひょっとしたら、

100億円企業ぐらいにはなれるかも知れません。


あしあと

446view