史跡がいっぱいあります。その4

こんにちは。しっつのシゲルです。


今回は、しっつから少し離れたところにある史跡のお話しです。


JR桃山駅の南東付近にあるのが、「大光明寺陵」です。


北朝の「光明(こうみょう)・崇光(すこう)天皇」の御陵です。




後光厳(ごこうごん)・後円融・後小松天皇を加えて5代続いた後、


後小松天皇が1392年南朝の後亀山天皇から神器を受け継ぎ,南北両朝が合一し


現在の天皇家まで続いていますが、明治天皇の勅裁により南朝が正統とされてのち、


現在では後小松を除き歴代数に算入されていません。


という、マイナーな天皇陵です。