酒まんじゅう

こんにちは。しっつのシゲルです。


先日、一人で茶道部をやっていると書きましたが、


今年も一人で頑張っております。


さて、伏見、特にここ大手筋付近は酒蔵が立ち並ぶ地域です。


そこで、名物となっているのが「酒(さか)まんじゅう」。


もち米と米麹(こめこうじ)で甘酒を作り、これを小麦粉に混ぜて発酵させた


生地であんを包んで蒸したお饅頭です。


小麦粉に酒や酒かす、または両方とふくらし粉を混ぜて皮を作るものもあります。


多くのお店で特長のあるお饅頭が作られているので、


いろいろな味が楽しめます。




写真は、伏見菓蔵さんの「酒まんじゅう」です。