星のカービィの花札を見つけました!

しっつBLOG読者の皆さん


こんにちは。


システム部のノガミです。



先日、かわいいイラストの花札を発見したので購入しました。




かわいいイラストの花札というのは星のカービィをモチーフとした「カービィ花札」ですが、

「カービィ花札」だけではどの札が何の札か分かりにくいので、

京都の老舗の花札メーカーである「任天堂」が古くから製造している「大統領」という花札と並べました。

※「カービィ花札」も「任天堂」が製造しております。


比べて分かりやすくなるように、特徴的な光札5枚と有名な役「猪鹿蝶」に「赤短」と「青短」の札をピックアップしてみました。



伝統的な花札のイラストと比べると分かりますが、1月の光札「松に鶴」が「松にダイナブレイド」となっていたり、

3月の光札「桜に幕」にカービィのライバルのデデデ大王が追加されていたり、

11月の光札「小野道風に蛙」が「星のカービィにスリッピー」となっているなど、

人や動物がカービィのキャラクターに入れ替わっていたり、そもそも動物が描かれていないところにもキャラクターが追加されていたり、

通常の花札よりも可愛らしく賑やかな絵札になっています。



ただ、伝統的な花札に親しんでこられた方の場合は、どの札が元々何の札だったのかが分かりづらく、

さらにカス札にもキャラクターが書き込まれているため、種札とカス札の区別も難しいかと思われます。


それでも、カービィが好きな方にはたまらない出来栄えの花札ですので、

星のカービィのファンの方は是非この花札をつかって「こいこい」や「花合わせ」を遊んでみてください!



ちなみに、「任天堂」のキャラクターと言えば「スーパーマリオ」が一番有名だと思いますが、

「スーパーマリオ」をモチーフとした花札も製造されておりますので、気になる方はそちらも確認してみてください。



以上、お読みいただきありがとうございました。

あしあと

40view